植松努のブログ(まんまだね)

基本的に、facebookの僕の記事を転載します。

ハセガワの飛燕(三式戦)1/72

先日、福岡大学で「三式戦」の話になってしまい、
ついつい、三式戦の本を読んだら、
スイッチオン。

ということで、
セガワのキ61飛燕丙型 1/72
制作開始です。

このキットは、発売からすでに40年を経過する
とっても古いキットですが、いまだに入手が容易です。
しかも、かなり安い。
これは、某ヤ〇ダ電器で、672円でした。
最近の1/72の第二次世界大戦機は、
平然と二千円超えなので、それからみたら、
相当に安いです。

しかも、古いキットなので、部品が超絶に少ないです。
とっても作りやすいです。

部品が少ないのはいいけど、運転席がとっても寂しいので、
ついつい、資料本をあさってしまい、
最終的には見えなくなるのに、運転席の操作レバーや
計器板も作ってしまいました。
このあたりは、自分が操縦している気分を味わいたいからかな。

という、改造をしても、さくさく作れます。
とっても簡単。

おそらく、あと数時間で完成するでしょう。
機体の塗装は、どんなにしようかな・・・


ちなみに、F40は、現在、乾燥機の中でこんな感じ。
最近、飛行機スイッチがはいっています。

でも、グランツーリスモでは、F40は健在です。
いまは、コートダジュールで激走しています。
しかし、ぜんぜん勝てない。
壁にぶつかりまくっています。f:id:Tsutomu-uematsu:20150426080237j:plain

f:id:Tsutomu-uematsu:20150426080300j:plain

f:id:Tsutomu-uematsu:20150426080313j:plain