読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植松努のブログ(まんまだね)

基本的に、facebookの僕の記事を転載します。

ブルーレィデッキを映像保管用に使うのは危険です。

SONYのブルーレイを愛用しています。
見たいけど、時間が無くて見られない番組が多いので、
内蔵HDがまんぱいになり、やむを得ず、外部HDを使用してました。
 
で、ブルーレイの読み込み・書き込み機能が故障です。(DVDは読めるし、焼ける、)
 
やれやれ、とおもって、内蔵HDの中身を全部外部HDに移しました。
そして、同じくSONYの同一機種を買って、外部HDをつないでみたら・・・認識しません。
 
なんでやねん、とおもって確かめてみたら、
一般的なブルーレィレコーダーのに外部HDを付けた場合、
本体と外部HDは、その号機限定でしかつながらないとか・・・。
すっかり、パソコンの外部HDのつもりでいたので、びっくりです。
 
ということで、故障したデッキのブルーレィ書き込み機能を復活させないことには、外部HDに移したデーターもお手上げです。
 
著作権をまもるための仕組みなのかもしれないけど、
ビデオカメラで撮影したデーターまで同一管理するのは納得いかない感じです。
こんなことなら、ビデオカメラの映像はパソコンで管理すべきだったと反省です。
 
もしも、ブルーレィレコーダーに、大切な映像とかを保管してる人は、ブルーレィの書き込み機能が失われたら、中身のデーターは外に取り出せなくなりますので、要注意です。

 
====追記======
いま、SONYに連絡したら、訪問修理してくれるそうです。
受付の方も、とても親切で丁寧でした。
ありがちな、電話の自動音声でひたすら待たされる・・・こともありませんでした。
なんでも、旭川から修理に来てくださるとか・・・遠いのう。
でも、直してもらえるのはありがたいです。
しかし・・・症状を言ったら、いきなりパーツ交換でなおるってのは、よほどよいモジュール設計なのか、壊れる場所がわかってるのか・・・。
じゃっかん、微妙なかんじです。