読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植松努のブログ(まんまだね)

基本的に、facebookの僕の記事を転載します。

新しく大学生活を始めるひとたちへ。

僕は大学に行きました。
そこで考えたのは、「同じお金を払うなら、たくさん学んだほうがいい」でした。
だから僕は、自分の興味のある授業を、可能な限り受けました。
もちろん、受けてみたら、つまらなくて行かなくなった授業もあります。つまらない、の判断基準は、「教科書を朗読するだけ」です。
教科書の、テストに出る範囲だけを教えてくれるだけの授業なら、自分で本読んだほうが早いです。時間を無駄にしたくないです。
 
また、大学にある、図書室をはじめとして、大学の資産は、すべて自分が活用してもいい資産です。
それは、単位には関係ないです。でも、やってもいいのです。
 
大学の教授も資産です。なんぼ仲良くなったっていいです。
それは、単位には関係ないです。でも、やってもいいのです。
 
大学の先輩や同級生も資産です。なんぼ仲良くなったっていいです。
それは、単位には関係ないです。でも、やってもいいのです。
将来、そういう人たちが出世したら、おおもうけです。
だから、そういう人たちを応援したり、支えたりするのも大事です。
 
「単位」だけで考えないほうがいいです。
大学にいる間にしかできないことを、どんどんやったらいいです。
せっかくお金を出して手に入れている時間を、貪欲に、有効に使うよう意識したらいいです。
「差」は、つくものではなく、つけるものです。