読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植松努のブログ(まんまだね)

基本的に、facebookの僕の記事を転載します。

買うしかない。のか、自分でも出来そう、なのか。

お金が無いと夢がかなわない。
と教え込まれた人達は、
お金が欲しくなります。
 
でも、実は、お金で解決することは、
お金を払って誰かにしてもらうことでしかありません。
だったら、その、誰かと同じ能力を身につけたら、
お金を払わずに、自分でできるはず。
 
お金は、自分の中に詰まってる能力です。
それを、いろんなものと交換可能にしたり、蓄積できるようにした便利なものがお金です。(ざっくりですが)
だから、お金と能力は、本当は対等な価値です。
でも、それを教えられていない人がたくさんいます。
 
僕は、お金よりも能力が欲しいです。
なぜなら、お金を払ってしてもらうことは、
毎回お金を払わないといけません。
でも、能力なら、何回でも無料です。
 
だから、僕は仕事を選ぶときは、
「いくら儲かるかな?」ではなく、
「どんな新しい挑戦が出来るかな?どんな人脈が得られるかな?」を考えます。
それがプラスになると判断したら、ゴーです。
いままで、それで失敗したことがないです。
一見、お金の持ち出しになって、損をしてるように見えても、
知恵と経験がプラスなら大もうけです。
 
僕は、小さい頃から、「買う」以外にも「自分で作る」もある。ということを、まわりの大人に教えられました。
 
でも、僕の小学校の先生は、物を作る人達を「勉強しなかったから、ああいう仕事しか出来なかった人達。」と決めつけ、
「沢山勉強して、いい学校に行って、いい会社に入って、沢山給料もらわないと、やりたいことなんて出来ないんだよ。」
と教えてくれました。
僕は、納得しませんでした。
 
でも、この先生と同じ事を子どもに教えている大人は、少なくないです。
 
先日、アフリカの人達が来てくれて、僕に教えてくれました。
「人生の最終目標がお金だと、もってる人から奪うのが楽だよ。」という考えがあたりまえすぎて、アフリカでは、学んだり、努力したりしないで、奪う人がたくさんいる、というのです。
でも、それは、アフリカだけの現象じゃないと思います。
 
「お金が無ければ夢はかなわない」を教えると、
つきつめたら、勉強も、努力もしなくなります。うばうようになります。
 
「買うしかない」ではなく「自分でも出来る」を知れば、
お金ではなく、能力が欲しくなります。