読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植松努のブログ(まんまだね)

基本的に、facebookの僕の記事を転載します。

今朝はお裁縫

僕の背負うリュックの中には、
いろんな物が入っています。
 
最も重たいのは、ケーブル類かな。
Dsub−15のケーブルが50m
HDMIが20m
電源ケーブルが15m
オーディオケーブルが30m
あとは、HDMIとD-subの増幅器
過去に、用意していただいたケーブルが痛んでることが何度かありましたので、持ち歩くようになりました。
最近はHDMI入力のプロジェクターも増えたから、ケーブルがさらに増えてしまいました。
また、ケーブルがなんともないのに、映像がうまく伝わらないとき、その原因は、信号のドロップだということがわかり、増幅器も持つようになりました。
 
次に思いのは、プロジェクター。
エプソンの最も小型のですが、衝撃吸収素材にかなりの体積をとられています。
 
あとは、単三電池、単四電池、角形電池などの
電池類も、意外とずしり。
ハンドマイクが電池切れになることがあるので・・・
 
Mac用の各種映像変換アダプターは、別々の場所に3カ所に。
同じく、電源アダプターも、別々の場所に3カ所。
過去に、うっかり使って、忘れてきたことがあったので、
うっかり出来ないように、3カ所に別々にです。
 
音声用変換アダプターも盛りだくさん。
ミニジャックも、ヘッドフォンジャックも、AV端子も大丈夫。
 
あとは、救命救急の講習を受けたので、
止血帯や止血ガーゼ、人工呼吸用アダプターなども。
保温用のアルミ蒸着シートも。
使うことはないと思うけど、万が一のために。
 
耐荷重200kgのラペリングロープが30m
土砂降り対策の大型ポンチョ。
ドライバーやペンチなどの工具。
子ども達と紙工作するための紙工作工具各種。
カッターマット。
緊急食料のカロリーメイト。(たいてい、粉砕されて粉になってます。)
のど飴。サイン用のマッキーペンは5本。
予備の名刺は700枚。
(一回で二箱500枚無くなった事があるので)
ほかにも、細かい物は沢山。
 
そしてやっと、下着類。1日分ずつジップロックでパッキング。
予備のワイシャツ。
コインランドリー使用時用の作務衣。
基本的には、作業服は、3日くらいでコインランドリーです。
 
パソコンは、MacBookプロ。13インチ。
万が一用に、バックアップのSSD、
これは、万が一、飛行機から緊急避難しなければいけなくなったとき、手荷物を持てないので、SSDだけもって脱出するためです。
 
そして、お裁縫道具。
なぜ必要なのか。
それは、時々、リュックを補修しないといけないからです。
 
今朝は、久々にお裁縫。
でも、このリュックは丈夫なので、手では縫えません。
ペンチで縫わないといけないので、けっこう時間がかかります。
でもこれで、かなり頑丈になりました。
 
どんなトラブルがあっても、講演ができるよう、
様々なトラブルの結果、このリュックは20キロを越えました。
これを背負って歩いています。
 

f:id:Tsutomu-uematsu:20161201075110j:plain