読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植松努のブログ(まんまだね)

基本的に、facebookの僕の記事を転載します。

借金し放題になったら、どうするね?

プレミアムフライデーが経済効果だと言うのなら・・・
僕が最近考えている経済対策は、
国家が保証人となって、国民全員に青天井のブラックカードを持たせる、です。
 
青天井で借り放題ですから、
消費はやったら増えるから、GDPは1000%ぐらいの急成長するかも。
続いて、贅沢の概念がわからなくなります。
所得の優劣もなくなります。
無理して、大企業に勤める必要ないです。というか、働く必要ないです。ということは、受験もなくなります。学費を払わなくて良くなります。
そして、金持ちになる、という概念もなくなります。
借金は、孫子の代が返せばいいのです。
え、でも、全員働かなくなったら、成り立つのかな?
ハイパーインフレがおきるでしょうね。見事にデフレ脱却です。
でも、なんぼインフレになっても平気です。なんせ、青天井のブラックカードです。
でもきっと、贅沢しなくて良くなったら、消費は頭打ちになるはずです。
 
 
まだ、この方法の破綻点を思考できていないのですが、
もうちょっと考えてみようと思います。
 
もしかしたらここに、ロボット化による労働の減少への
解決策があるかもなあ、と思ったりしています。
 
信用創出で拡大してきた貨幣経済です。
究極の信用創出してみたら?と思います。