読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植松努のブログ(まんまだね)

基本的に、facebookの僕の記事を転載します。

歪んだ基準にとらわれるひとは、楽な判断をする人かも。

風邪をひくと、熱が出ることが多いです。
だから、風邪の判断を「体温」ですることも多いです。
でも、低体温の人もいます。
具合が悪くても、熱が上がらないケースもあります。
体温だけを健康の判断基準にしてしまうと、
具合が悪い人に気がつけない可能性があります。
 
 
頭のいい子は、たいてい成績がいいです。
でも、成績がいいから、頭がいいとは限りません。
 
学歴を得るためには、努力が必要です。
でも、学歴がない人は、努力をしていない、とは限らないです。
 
判断はめんどくさいです。
判断をした責任も生じます。
だから、判断を楽にしたい人は少なくないです。
 
でもその結果、不正確な判断基準だけが独走して、
本来の判断が出来なくなっているとしたら、
本末転倒どころではありません。
 
残念ながら、この歪んだ判断基準はそこら中にあります。
国籍による判断。
人種による判断。
職業による判断。
性別による判断・・・・
不正確で、楽をする方向に単純化された判断基準は、「差別」を生み出すのかも。
 
成績や学歴に過度に依存する人達は、
もしかしたら、「楽な判断」をし続けた人かも。
でも、脳みそは使わないと、衰えます。
 
考えるのは無料です。
考えれば考えるほど、脳みそは発達します。
だから、あんまり「楽」をしないで、
考えた方がいいと思います。