読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植松努のブログ(まんまだね)

基本的に、facebookの僕の記事を転載します。

女子だって理系でも技術系でもいいじゃんよ!

植松電機のコズミックカレッジには、
沢山の子が来てくれます。
女の子も多いです。
 
植松電機のコズミックカレッジは、隔月でやるのと、
リピーターが多いので、内容がどんどん濃くなります。
少し前には、子ども達にCAMUIロケットの打ち上げ手順も
体験してもらったほどです。
だから、女の子でも、はんだ付けなんて楽勝!
という感じになります。
 
でも、中学生になると、
「女子なのに、科学なんて・・・」
「女子なのに、理系になったって、就職がない。」
「女子なんだから、普通の仕事をして、結婚して・・・」
と言われるようになるそうです。
だから、サイエンスから足が遠くなってしまう子が少なくないです。
 
でも、いま、科学が発達したおかげで、
「普通の仕事」がどんどんなくなっています。
事務の仕事も、どんどん減っています。
比較的単純な仕事は、どんどん自動化されていきます。
 
昔、人口が増えていたときには、仕事が毎年増えたから、 おんなじことを繰り返すだけの仕事でも喰っていけました。 でも、これからは違います。
これからは、子ども達を「普通」にしてしまったら、
一番安い人が選ばれるようになります。
 
これからは、男子も、女子も、言われたことを言われたとおりにするだけでは、働くことが出来なくなります。
自分で考えて、自分で試して、新しい価値を生み出す能力が不可欠です。
そして、女子だって、理系だろうが、技術系だろうが、どんどんやるべきです。
最近は、ロボットが高性能になったので、女性でも、コンピューターでの設計(CAD)さえ使えたら、素晴らしい加工が出来ます。
 
どうか、昔の、下手したらバブル時代の常識をもとにして、
子ども達を「普通」に押さえ込もうとしないで欲しいです。
子ども達がやりたいことを、もっと後押しして欲しいです。
 
子ども達は、可能性にあふれているのです。
 
どうか、
子ども達に、あきらめ方を教えないでください。
子ども達の、夢や希望を奪わないでください。